つみたてNISA インデックス投資 投資初心者の若い夫婦へ 経済的自由 高配当株投資

【投資】私たちがインデックス投資と高配当株投資を両立する目的

今回は、このブログの大きなテーマの1つである「投資」の目的についてお話しします。

私たちは、投資は目標を達成するための手段だと考えています。

そして、あなたの目標が私たちの目標に近い場合は、このブログは必ずあなたの役に立つと保証します。

筆者の紹介

筆者は、旧帝大の経済学部卒。大学時代の授業で投資に興味を持つ。
3年前から投資を始め、毎日投資情報をチェックしている投資オタク。
夫婦合わせて20代で総資産1500万円。

長期保有を前提に、米国株連動インデックスファンド、日米高配当株に投資している。

はる夫婦の投資の目的は?

結論から言うと、私たちの投資の目的は【経済的自由】を手に入れることです!

私たち夫婦は【経済的自由】を目指して、「フリーランス」として収入を得ながら、「投資」によって不労所得を得ることを目標としています。
下の図をご覧ください。

目標とするお金の流れ

私たちの最終目標である、【サイドFIRE】とは経済的自由は達成しているけど、より人生を楽しむために勤労収入を得るという状態です。

まず、サイドFIREとは、「配当金などの不労所得+勤労収入>生活費」の状態になることです。

わかりやすく説明するために、まず生活費は2種類あるということをお伝えします。

2つの生活費

基礎生活費:日々生きるために必要な最低限の生活費(食費や住居費など)

ぜいたく費:人生をより楽しむときに必要な生活費(外食費や交際費、旅費など)

サイドFIREは、この2つの生活費を「不労所得+少額の勤労所得」で補填します。

生活するのに絶対に必要な基礎生活費は、配当金や利回りなどの不労所得でまかないます。

それ以外のぜいたく費は、好きな仕事・副業をして得る勤労収入でまかないます。

ぜいたく費が月5万程度でいいという人なら、

給料が安くても楽なアルバイトや、収益性は低いけど大好きな副業で十分な勤労収入を得ることができます。

私たち夫婦の目指す具体的なサイドFIREは、以下の通りです。

10年後に金融資産5000万円の資産を築き、サイドFIREします。

サイドFIRE後は、不労所得として230万円+勤労収入で170万円で、年間400万円で暮らします。

通常のサイドFIRE違いが1点あります。それは「勤労収入を得る方法」です。

サイドFIREを達成するまでの過程と達成後で、サラリーマンとして収入を得るのではなく、

フリーランスとして収入を得ることに違いがあります。

私たち夫婦はサラリーマンとして働くことが苦手なので(笑)

表にまとめると、以下のようになります!

項目時期や金額
サイドFIRE達成時期10年後
達成時の金融資産5000万円
達成後の不労所得230万円/年
達成後の勤労所得170万円/年
達成後の生活費400万円/年
収入を得る方法フリーランス

なぜインデックス投資と高配当株投資を両立するの?

結論から言うと、現在の生活と未来の生活をどちらも豊かにしたいからです!(欲張り…笑)

そのためには、インデックス投資と高配当株投資の2つが必要なんです。

この2つの投資方法のそれぞれの目的は、こんな感じです。

インデックス投資の目的

積立投資を毎月行い、年利4%(税引後)で運用し、10年後に総資産を5000万円に増やす

【サイドFIREのため】

高配当株投資の目的

配当利回り3%以上(税引後)で運用し、10年後に年間30万円の配当金を得て、毎年家族で海外旅行へ行くための資金にする

【日々の生活の楽しみのため】

インデックス投資が未来のためで、高配当株投資が現在の生活を豊かにするための投資になります。

ちなみに、日本の高配当株投資は大好きなので、もはや趣味でやっていると言えるかもしれません…笑

ハル
FIREを目指す場合は、現在の生活を切り詰めるという人が多いけど、私たちは今の生活もできるだけ楽しみたいと思っているよ!

あなたの理想の投資方法はなに?

ここまで読んでいただいて、「私も今も未来も充実させるために、2つの投資をしよう!」と思ってもらえたら嬉しいです。

このブログでは、インデックス投資と高配当株投資の初心者から中級者の方に役立つ情報をお届けしています。

もしこの2つの投資方法に興味を持ってもらえたなら、ぜひぜひこのブログをブックマークして、投資に関する知識を吸収してみて下さい!

ハル
ただし、1つ注意点があるよ!

2つの投資を行うと、収入には限りがある為、投資資金が不足して、目標達成まで時間がかかる可能性があります。

だから、自分の投資の目的に合わせて、柔軟に運用を変更することをおすすめします。

例えば、あなたの投資の最大の目的が、「一刻も早く会社を辞めてFIREすること」だとするならば、

高配当株投資はせず、全投資資金をインデックス投資へ投入した方が、早く目標の資産額へ到達することができます。

逆に、あなたの投資の目的が、「毎月の自由に使えるお金を増やす」ということだったら、

インデックス投資はせずに、全投資資金を高配当株投資へつぎ込んだ方が、より早く毎月のお小遣いの額を増やすことができます。

アキ
自分の投資の目的を明確にすることが、一番大切なことだね!

みなさんと一緒に「経済的自由」を達成できるように頑張っていきます!

私たち夫婦のプロフィールは、下の記事から見れるので時間があったらぜひ読んでみて下さい!

この記事を読んでくれて、ありがとうございました!

-つみたてNISA, インデックス投資, 投資初心者の若い夫婦へ, 経済的自由, 高配当株投資

© 2022 はる夫婦の自由な暮らし Powered by AFFINGER5