投資のタイミングはいつ?今始めるべき理由と失敗しない方法紹介!

投資のタイミングはいつ?今始めるべき理由と失敗しない方法紹介!
あき

投資を始めたいけど、始めるタイミングはいつがいいんだろう?

はる

タイミングに悩んでる人も多いんじゃないかな。

今回は投資のタイミングはいつがいいのか、また投資を今始めるべき理由についてお話ししていきます◎

後半では、日本人が投資に消極的な理由や、失敗しない方法も説明していくよ!

今回も投資についてたくさん学べるから、最後までぜひ読んでね♪

目次

投資のタイミングはいつ?

いつ投資を始めたらいいのかわからなくて、一歩が踏み出せない・・・

そんな人もいるんじゃないかな?

実は、悩んでる間にどんどん損をしている可能性も・・・!

そんな人のために、いつ投資を始めるべきなのか詳しく教えていくよ♪

知ってる人も多いかもしれないけれど、簡単に復習していこうね◎

投資を始めるタイミングは、今!

はる

投資を始めるタイミングはズバリ・・・思い立った「今」が始めどき!

投資を早めに始めるべきだっていうのは、みんなわかっているはず。

理由は、早く投資をした方が利益が大きくなるから!

投資は、開始時期を早くすればするほど複利の力が生まれていよ◎

複利の力:運用益を再投資することで、利益が増幅していく力

まだ投資を始めていない人は、それだけで損をしているかも?

投資の始め方がわからない・・・

投資の勉強ができていない・・・

上記のようなお悩みを持っていて、不安で投資を始められていない人もいるんじゃないかな?

あき

そんな人は、私たちの記事やスクールなどで投資について学んで、早めに始めよう♪

新NISAの登場

それに、2024年から新NISAという素晴らしい制度ができたんだ!

「神改正」と呼ばれるほど、優良な改正が行われているよ♪

改正したポイントは、以下の4つ◎

  1. 非課税の投資枠が増える

  2. 永遠に非課税で運用できる

  3. 非課税枠の再利用もできる

  4. 投資信託以外に株やETFにも投資できる

この記事で詳しく解説してるから、ぜひチェックしてね◎

昔よりも投資をするメリットが大きいから、今からでも投資を始めるのがおすすめ♪

今始めるべき理由と失敗しない方法

あき

投資のタイミングは本当に今がいいの?理由は?

今投資を始めた方がいいと言われても「本当?」と疑問に思うよね!

投資を今始めた方がいい理由をもっと詳しく説明していね!

理由は、大きく分けて3つあるんだ。

  • 預金はインフレに負けるから
  • 長期的に圧倒的な差になるから
  • これから投資の時代が来るから

これから理由を説明していくね♪

今始めるべき理由①預金はインフレに負けるから

まず、投資を今始めるべき理由の1つ目が、預金はインフレに負けるから!

あき

物価高や、インフレって言葉は聞き覚えがあるよ!

インフレ:もの価値が上がること。


たとえば、マクドナルドのハンバーガーについて。

2014年にハンバーガーは100円だった。だけど、2024年1月時点では170円まで値上がりしたんだ。

つまり、70%も値段が上がったということ!

簡単に言うと、給料や資産額が70%増えてないと、 ハンバーガーが買いにくくなる。

相対的に貧しくなったと言えるよね。

はる

インフレって恐ろしいよね。次は、今の話と関連する「預金」の話をしていくよ◎

預金を、みんなが銀行に預けたとしよう!

ただ、銀行に預けるだけだとたった0.001%しか金利がつかないんだ。

2014年に預金を100円入れておくと、2023年にどうなるかな?

0.001パーセントしか使わないので、100円は100円のままだね。

つまり、ずっと預金しかせずにいた人は、値上がりした140円のハンバーガーが買えなくなるってこと!


もちろん、ハンバーガーだけじゃないよ。

昔は買えていたものも、相対的に自分が貧しくなることで買えなくなる可能性が高いんだ。

あき

物価が上がった場合、年収を上げていけば問題ないよね?

たしかにそうだね!

物価と同じくらい年収が上がっていったら、財布預金してても問題はないと思う。

ただ日本全体で見ると年収は上がるどころか、ピークより少し落ちているんだ。

引用:マネ男とマネ娘


平均年収の推移グラフを見てもわかる通り、ピークは20年以上前だけどまだ更新できてないよ。

日本のこの状況は、世界的に見ても珍しいんだ・・・!

はる

だからこそ、投資からの収入が必要だと思っているよ◎

日本の今の現状を改めて知ることで、投資の重要性が少しわかってきたんじゃないかな◎

次の段落で、2つ目の理由についても学んでみよう!

今始めるべき理由②長期的に圧倒的な差になるから

あき

じゃあ、投資をした場合と貯金をした場合どれぐらい違うの?

投資が大切だとわかっても、実際どのくらい預金との差が生まれるのかわからない人も多いんじゃないかな?

早速今から説明していくよ♪

月5万円を預金した人と、月5万円投資した人の2パターンで見ていこう!

30年間、月5万円預金と投資した人どうなったかというと、上記のグラフの青い方が投資した人。

赤いグラフが貯金をした人だよ!

投資した人は、なんと約4,100万まで増えているんだ◎

対して、貯金した人は約1,800万円

投資をすると、グラフのようにかなりお金を増やすことができるんだ!

はる

同じ5万円をどこに積み立て続けたかで2,300万円も違ってくるんだね!

あき

すごいね・・・だけど、本当にお金ってあんなに増えるの?

たしかに、本当にお金は増えるのか、どう計算したグラフなのか疑問に思う人もいるかもしれないね。

さっきのグラフは年利5%で計算をしているよ!

預金が0.001%だから、本当に5%も増えるの?って思うよね。

たしかに、確実に5%で運用できる保証は決して無いよ!

だけど・・・!

過去の実績では、私たちが今投資している人気の投資先は、7〜8%の実績があったんだ!

はる

つまり年利5%の場合、4,100万円よりもお金が増えていく可能性が高いってこと♪

控えめに予測して4,100万円であれば、5,000万円になっている可能性も高い!

2,300万円以上もあったら、

  • 海外旅行の費用に使う
  • 将来子どもができたとき、教育資金として使う
  • 老後の医療費や、娯楽代として使う

上記のように、いろんなことにお金を使うことができるよね!

お金=手段。

手段がどんどん増えて、みんなのやりたいことができるようになるのが投資の力だよ♪

たくさんお金が増えれば、みんなが豊かになって、もっとやりたいことができるよね!

長期でお金を増やすために、まだ投資を始めていない人は今始めてみよう◎

今始めるべき理由③これから投資の時代が来るから

投資を今始めるべき理由の最後が、「これから投資の時代が来る」から!

これからの10年、20年で日本人はどんどん投資をするようになると私たちは思っているよ◎

今は日本人の3割が投資をしていると言われてるんだ。

政府は、これからの5年で日本人の投資金額や口座の数を倍にしていこうと考えてるんだって!

あき

そうなると、みんなの資産額はどんどん増えていきそうだね♪

実際、上記のグラフからも分かるようにつみたてNISA口座は右肩上がりでどんどん増えているんだ!

新NISAも始まって、もっと流れは加速していくはず。

逆に投資をやらない人が少数派になっていく時代が、もうすぐ来ると思うよ!

はる

もしこどもがいるなら、金融教育にも関心を持ってみてほしいな♪

政府は金融教育にも取り組み始めていて、家庭科の授業でお金の教育をしているんだ!

親のマネーリテラシーがあると、こどもの将来にいい影響が出て、家族みんなで豊かになれるはず◎

こどもがいて、まだ投資を始めていなかったら、早めに学んで、実際に運用を始めてみてね♪

もちろんお子さんがいない人も、この時代に取り残されず今から投資を始めてみよう!

失敗しない方法

今でこそ投資とよく聞くけど、欧米に比べると日本人は今まで投資をしてこなかったんだ!

  • なぜ投資をしてこなかったのか
  • これからどうすれば過去のような失敗を繰り返さずにいられるのか

上記の2点を今からお伝えしていくよ!

上の図は、家計金融資産の構成を表してるよ。

この図から数字を読み取って、実際の家庭で想像していこう!

1,000万円の資産がある日本人のAさんの家庭(図の左側)では、預金が55%。

投資に回してるのは大体10%なので、約100万円ほどだね。

アメリカの一般的なBさんの家庭(図の真ん中)はそれに対してどうか。

1,000万円のうち、13%の130万ほどしか預金していないんだ。

投資に回すのが、大体50%ぐらいだから、 500万円を投資に回してるんだね。

これが、一般的な日本とアメリカの家庭として考えるよ!

この結果、この20年でどうなったのかっていうデータがあるから、ちょっと見ていこう!

はる

1番右のグラフが日本か・・・。日本人だけ、あまり資産が増えていなかったようだね。

赤い線を見ると日本は20年間ぐらいで資産が1.4倍になっていて、アメリカはなんと3.4倍に!

この差がついた原因はズバリ、資産運用をしているかどうか

図の青い塗りつぶし部分=資産運用のリターンから大きな差が生まれているんだ。

アメリカは資産運用だけで2.6倍になっていて、日本は資産運用をあまりしなかったから1.2倍にしかならなかった。

日本人も投資の力について昔から分かっていたけど、それでも投資できなかったんだ。

その理由は、下記の2つ。

  1. 金融教育がされなかった
  2. バブルが崩壊した
はる

時代の流れや政府の方針が原因だから、みんなのせいでは決して無いんだよ!

1つ目の理由としては、金融教育がされなかったこと。

アメリカでは小学校、中学校で資産運用の勉強をしているんだ◎

だからアメリカ人のほとんどは投資するし、勉強していない日本人は預金に回しちゃうよね。

2つ目は、バブルが崩壊したこと。

バブルが崩壊したことで、不動産価格はピーク時から最低で4分の1まで落ちたんだ!

このとき日本全体の株価も3分の1まで下落し、株や不動産投資で損した人がたくさんいたんだよね。

あき

だから「投資は損する怖いもの」というイメージがあるんだ。

特に今の40代、50代ぐらいの方には投資は怖い、という印象が強く残っているから、子供にも悪いイメージがつく、とループに入ってしまう。

はる

そう考えると、今の日本の状況は仕方ないね・・・

その反動で、今は投資がブームになりつつあるよ。

だから、ここからの時代がとっても大事だと私たちは思ってる!

正しい知識を学んでしっかり実践することで、暴落にも負けない豊かな人生を手に入れよう♪

はる

まだ投資を始めていない人は、ぜひ今すぐ始めてみてね!

まとめ

今日は投資のタイミングはいつなのか、失敗をしない方法など、たくさんのことが学べたね!

今から、今回の記事をまとめていくよ♪

投資のタイミングはいつ?
  1. 投資を始めるタイミングは、今!
    →早く始めて、複利の力を活用しよう

  2. 新NISAの登場
    →神改正されているから、早く始めなきゃ損!
今始めるべき理由と失敗しない方法

今始めるべき理由

  • 預金はインフレに負けるから
    →これからの時代、労働だけでなく投資の収入が必須

  • 長期的に圧倒的な差になるから
    →長期的に見ると、数千万も資産金額が変わってくるかも・・・!

  • これから投資の時代が来るから
    →今の政府は投資や金融教育に力を入れている

失敗しない方法

→バブル崩壊のような事態が発生しても屈しない、正しい投資・お金の知識を学ぶこと

今回投資やお金について詳しく学んでみて、どうだったかな?

お金って、決して汚いものなんかじゃないよ!

はる

みんなの人生を豊かにする、大切な手段なんだ。

だから、これからも一緒にお金について知識を増やして一緒にもっと幸せになろうね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次