家計管理やり方は?目的を知ってお金の不安をなくそう!

家計管理やり方は?目的を知ってお金の不安をなくそう!

今日は家計管理のやり方や、家計管理をする前に知ってほしい考え方について説明していきます◎

あき

投資だけじゃなくて、家計管理ってやる必要あるのかな?

上記のように思っている人も多いはず。

だけど、「お金の不安をなくして、毎日を心地よく生きる」ためには家計管理が必要なんだ♪

はる

一緒に家計管理のやり方や、目的を知ってもっとお金に強くなっていこう!

目次

家計管理やり方は?

家計管理をしようと思っても、何からしたらいいかわからない!

そんな方のために、今から家計管理のやり方を詳しく教えていくね◎

順序立てて説明するから、一緒に学んでいこう♪

家計簿で現状を知る

まずは、家計簿をつけて自分の現在地を知ろう!

何事も目標を達成させるには、自分の現状をまず知ることが大切だよね♪

収入と支出、そして何にお金をどれくらい使っているのかを家計簿で把握していこう◎

あき

家計簿をつけたことはあるけど、なかなか続かなかったんだよね・・・

はる

家計簿って継続するのが難しいよね。自分に合った方法で無理なくやっていこう♪

クレジットカードや電子決済を利用している人なら、家計簿アプリなどでデジタルに管理するのもおすすめだよ!

現金派、アナログ派の人なら毎日レシートをノートに貼って、使った金額を記入してみて◎

毎日やるのが難しい!って人は、レシートを種類別にまとめていって、月に1回記入する方法でもOK♪

無理なく続けられる方法をまずは模索してみよう!

家計管理の順序は、下記の5つ!

  • 予算を決める
  • 見直しを行う
  • 本当に必要な支出なのか確認する
  • 固定費を下げられないか確認する
  • お金の使い道と幸福度を考えられているか確認する

次から順に説明していくよ♪

予算を決める

まず、予算を決めていこう♪

食費、水道光熱費、通信費、家賃などは、毎月の手取り金額の6割を目安にするのがおすすめだよ◎

貯金は手取り金額の2割

自分への投資も、2割にしてみると理想的な配分になるんだ◎

はる

節約ばかりするのではなく、自分への投資も大切だよ!

自分が生きがいだと感じる自己投資をしないと、スキルアップに繋がらないし、人生を楽しむこともできないよね。

心地よく生きるための予算配分を考えてみよう♪

見直しを行う

予算を決めたら、家計の見直しを実際に行ってみよう◎

家計の見直しポイントは、下記の3つだよ!

家計の見直しポイント
  1. 本当に必要な支出なのか
  2. 固定費は下げられないか
  3. お金の使い道と幸福度の割合はどうか

次から詳しくポイントを説明していくね!

本当に必要な支出なのか確認する

あき

家計簿をつけてみたら、たくさん無駄遣いしてるレシートが出てきたよ・・・

  • その場の状況で、必要がないのに買ってしまった
  • 買った理由を思い出せないほどの衝動買いをしてしまった

上記のようなこともあるよね。

家計簿をつけて浪費を見つけたら、お金を使った理由と改善策を考えてみよう!

例)朝に準備ができず、ビニール傘を買ってしまったら
  • 折りたたみ傘を鞄の中に入れておく
  • 朝、5分早起きをして天気予報を確認する 

例のように、ノートなどにお金を使った理由と対策をまとめて実行してみてね♪

固定費を下げられないか確認する

はる

固定費って毎月同じ金額を支払っているから、無意識のうちに使いがちなんだ!

変動費よりも、固定費をする方が簡単で余計な支出を減らしやすいよ!

まずは、通信費と保険料をチェックしてみよう♪

この2つは大きく固定費が下がる可能性があるよ〜!

  • 現在の利用状況や、国の社会保険制度は理解できているか
  • 必要以上のプランを選んでいないか
  • 料金が相場よりも高くないか

上記のポイントを重点的に確認してみてね!

あき

通信費は格安SIMがおすすめ◎
この記事で詳しく解説してるからチェックしてね!

サブスクリプションなども、使っていないものは思い切って解約してみよう!

お金の使い道と幸福度の割合はどうか

はる

「家計の改善」と言われると、節約!と思うけど「どうお金を使っていくか」がすごく大切◎

同じお金を使っていても、自分が幸せに思える方が人生の豊かさが変わってくるよ。

お金の使い道と幸福度を考えるには、どんな時に自分が幸福を感じるのか考えることが必要!

逆にあまりお金をかけなくても感じる幸せに気づいたなら、人生の豊かさも増してくるはず♪

  • 朝少し早起きして、お花のある部屋でコーヒーを淹れてゆっくり朝食をとってみる
  • 晴れた休みの日は、知らない道を散歩してみる
  • 家族や親しい友人と電話をしてみる

上記のような、ささやかな幸せを見つけてみよう◎

日々五感を大切にしながら、幸せを見つけてみるといいかもしれないね!

お金を使ったことに対しての幸福度を、数値にして表してみるのもおすすめだよ◎

目的を知ってお金の不安をなくそう!

「家計管理の方法についてはわかってきたけど、家計管理の目的についてはまだあまりわかってない」という方も多いんじゃないかな?

次の段落では、家計管理の本当の目的やマインドについて教えていくね!

家計管理の重要性

お金を増やす手段の一つに、投資があるよね!

投資には、「入金力」が大切なんだ◎

入金力:投資に回せるお金の額のこと

たとえば上記の図のように年利5%で20年運用すると、月2万円積立で約822万円。

月3万円積立だと約1,233万円になるよね!

もっと極端に言うと、月20万円積立できると8,200万円。

月30万円積立できると20年後は1億2,000万円に増えるんだ!

あき

かける金額が増えるほど、パワーを発揮できるのが投資だね!

じゃあ、入金力を増やすにはどうしたらいいのか。

実は、「原資をどれだけ作れるか」でしかないの。

原資(投資に回せる資金)=収入−支出

原資を増やすためには、どれくらい収入を増やせて支出を減らせるかが重要◎

収入を増やすことも、支出を減らすこともどちらも大切。

だけど、より手っ取り早くできるのは支出を減らすことじゃないかな?

もし固定費を削減して月1万円の支出を減らせたら、積立金額も1万円増やせるよね!

減らせる費用を見つけると、将来のお金を増やしてやりたいことができるようになるよ!

はる

投資の大原則っていう有名な本にも書いてあるんだけど、まずは貯蓄を始めることが大切

上記の画像のように、1つのものを我慢すれば、将来「より価値のあるもの」が買えるかもしれないよね。

「それでも買いたいの?」と自分に問いかける癖を、ぜひつけてみてね♪

家計管理の目的

家計簿などで家計管理をすると、支出がたくさんあると落ち込んでしまうこともあるよね・・・。

ずっと家計管理を続けるのはハードルが高いのも、よくわかる!

はる

そんな時は、家計管理の目的に一度立ち返ってみよう◎

家計管理の大きな目的は、お金の不安をなくして心地よく生きられるようにするため!

家計管理=使えるお金を切り詰めて生活を苦しくするものでは決してないよ!

それに、お金のことになると自分の状況をわかっているようでわかっていない人が多いんだ。

  • 毎月何にいくら使ってるか
  • 毎月最低いくらあれば自分が生きていけるのか

上記の質問急にきかれたら、みんなはすぐに答えられるかな?

答えられない、という人も多いはず。

みんながもし漠然と将来に不安を感じているなら、知っていてほしいことがあるよ!

お金の不安の9割は、知らないことが原因

将来のライフプランやかかるお金を知っておくことで、自然とお金の不安は消えていくはず。

それに、家計簿や家計管理は、決してお金についての評価をしているわけではないんだ。

本当に使いたいところにお金を使えるようにして、満足度の低いお金の使い方を減らすためのもの♪

家計管理でお金の使い方に向き合って、毎日を心地よく過ごそう!

まとめ

ここまで家計管理のやり方や目的についてお伝えしてきたけど、どうだったかな?

家計管理の方法がわかってきた!

家計管理についてのイメージが変わった!

上記のような方が増えていたら、私たちも嬉しいな♪

今回の記事について、ここからまとめていくよ◎

家計管理やり方は?
  1. 家計簿で現状を知る
    →自分に合った方法で家計簿をつけてみよう!

  2. 予算を決める
    →手取り金額から配分を考えよう!
     節約だけではなく投資も忘れずに♪

  3. 見直しを行う
    →本当に必要?固定費は下げられない?幸福度は?
目的を知ってお金の不安をなくそう!
  • 家計管理の重要性

    投資には入金力が必要→原資を増やす!
    今支出を減らせば、より大きな価値のものが手に入る

  • 家計管理の目的

    お金の不安をなくして心地よく生きられるようにする
    お金の不安の9割は、知らないことが原因

今回はいつも学んでいる投資だけではなく、家計管理の重要性について知ることができたね!

心地よくお金と向き合えるように、まずは一緒に家計管理から頑張っていこう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次