instagram 商品レビュー 指輪 結婚

婚約指輪をケイ・ウノのオーダーメイドで作ってみた 【レビュー・感想】

「婚約指輪欲しいけど、どこのブランドのモノが良いんだろう」「オーダーメイドで世界に一つだけの指輪を作りたいな」「オーダーメイドってどのくらい費用がかかるのかな」

こんな疑問を持ったプレ花嫁さんたちが多いと思います。

私たちは昨年結婚した共働き夫婦です。私たちはとある理由があってオーダーメイドの婚約指輪を購入することにしました。

この記事では実際にケイウノでオーダーメイドの婚約指輪を作った筆者たちが、オーダーメイドリングの疑問について答えていきます!

オーダーメイドリングを選んだ理由

私たちが既製品ではなく、オーダーメイドリングを選んだ理由は2つあります。

1つは、一生に一度しかもらえないモノなので、世界に一つしかない婚約指輪を欲しかったからです。
やはり一緒に一度のイベントで妥協したくない!という想いが強く、オーダーメイドリングをとりあえず見るだけみてみようと思いました。

人とは違うデザインのものが欲しかったというのも少しあります。こんなリングがいいなぁという漠然とした理想がある人はオーダーメイドリングに間違いなく向いていると思いますよ。

2つ目は、夫が祖母から受け継いでいたダイヤモンドを持っていたからです。
祖母からプロポーズのときのために貰っていたダイヤを使用するためには、オーダーメイドという形が一番ぴったりでした。

ちなみに、婚約指輪はプロポーズの前に二人で選びに行きましたよ。

オーダーメイドには、「アレンジオーダーメイド」「フルオーダーメイド」の2つがあります。

「アレンジオーダーメイド」は、既製品の金属や石、太さなどを変えることができるオーダーメイドです。
「この指輪素敵だけど、あと少し足りない」という時には、アレンジオーダーメイドがおすすめされています。

「フルオーダーメイド」は、これから紹介しますが、デザインするところからデザイナーの人と一緒に相談して決めることができます。
自分の好みや理想が100%反映されたリングを作ることができるので、本当に感動します。私たちは「フルオーダーメイド」で作りました。

ケイ・ウノを選んだ理由

オーダーメイドリングの中でもケイウノを選んだ理由は、この2つです。

  • 150人以上の職人がいて、オーダーメイドリングを作るメーカーで国内最大
  • ディズニーの物語やキャラクターをモチーフにしたリングを製作している

まず1番大きな理由は、オーダーメイドリングを自社のみで作っていて、そのクオリティや評判がめっちゃ高かったことです。

他にオーダーメイドリングを作っているブランドはありますが、日本一のオーダーメイドリングと言えるのはケイウノだと思いました。
本当にかわいい婚約指輪が多いんです!下の写真は2つともオーダーメイドリングです。

引用元:ケイウノ

引用元:ケイウノ

1つ1つに結婚する2人の想いが詰まっていて素敵なストーリーがあるので、気になった方はケイウノのHPを覗いてみてください。
HPやインスタを見て、「私たちもこういう想いのこもったリングを作りたい」と思ってケイウノにしました。

私はもう1つの理由は、ディズニーキャラクターや物語をモチーフにしたリングを作っていることです。

私はディズニーが好きだったので、オーダーメイドするときにディズニーキャラクターをイメージした婚約指輪もいいなぁと思っていたからです。

ディズニー作品をモチーフにした指輪を作っているお店は他にもあるのですが、ケイウノは2010年からスタートしていて歴史が長く、センスの良いリングがたくさんありました。

引用元:ケイウノ

左のリングは「美女と野獣」の魔法のバラをモチーフにした作品です。

ダイヤの下の土台部分にピンクのバラが装飾されています。

少し傾けると魔法のバラが見える造りになっているなんて、めっちゃおしゃれですよね。

オーダーメイドリング完成まで、実際の手順

大きく分けて3つのステップがあります!どの工程もとてもワクワクします。
既製品のリングと違って、デザインを一緒にできるのが本当に楽しかったです。

デザインをしてもらう

引用元:ケイウノ

まず、自分の理想をデザイナーさんに伝えます。
ケイウノにあるいくつかの婚約指輪を見ながら、「このリングのここみたいなデザインがいい」「爪の形はあのリングのようにしたい」とデザイナーさんに好きなことを好きなだけ言います(笑)

すると、デザイナーさんが上の写真のように紙にリングのイメージ図を書いてくれます。(これは感動しました!)

その絵を見て、また修正したい部分があれば希望を伝えながら、また書き直してもらって、という流れを繰り返します。
そして、自分の理想のリングが紙の上に現れたときに、デザインが完成するんです。

ケイウノのデザイナーさんは本当にセンスが良くて、好き勝手なことを言ってもそれを上手く形にしてくれるので驚きました。

自分の理想が形になる工程は本当に楽しいです。完成したときも既製品よりも、思い入れが強くなるのでより大切な指輪になります。

デザインと見積は無料だったので、作らなくてもいいからこの記事を見てくれている人には一度この工程を体験してほしいぐらいです!笑

原型を確認する

引用元:ケイウノ

デザインが完成すると、そこから職人の方が原型を作成してくれます。私たちの場合は原型の完成に3週間ぐらいかかったと思います

下の写真は実際に私たちがオーダーした指輪の原型です。ダイヤが入るところに輪っかが付いていますが、これは原型の時だけについているもので、実際の指輪には付いてきません。

原型確認の時に、「思っていたのと違うからちょっと変更してほしい」と言う場合でも、無料でデザインを変更してくれるので安心でした。

私たちの場合は、イメージ通りだったので特にデザインの変更はしませんでしたが、無料で変更してくれるというのはかなりの安心材料だったので良かったです。

商品の受け取り

原型確認から私たちの場合は、1か月後ぐらいに商品が完成しました。

デザインから商品完成までは平均すると2か月ぐらいの期間が多いらしいです。

あとは彼氏から渡してもらうだけ!という感じです(笑)

自分がデザインしたリングを実際に見たときは、本当に感動でしたよ!



ケイウノは全国にあるので、受け取りはどこの都道府県でも可能でした。私たちは色々あってデザインした店舗と違う店舗で受け取りました。

ここまで読んでもらって、ケイウノが気になったという方はぜひ来店予約をしてみて下さい。予約なしで行くと待たされる確率が高めです…。

来店予約はこちらからできるので、彼氏と相談して予約してみて下さいね。

【ケイウノの来店・オンライン相談予約ページへ】

フルオーダーメイドリングのレビュー&感想

下の写真は実際に私たちがデザインした婚約指輪です。

ダイヤを支える土台の部分は、花をイメージしていて花が満開になる様子を表現しています。

リングの部分には薄い線をらせん状に入れています。これはディズニー作品のラプンツェルの髪の毛をモチーフにしています。全体の色がゴールドなのもその影響です。

細いリングの方が好みだったので、リングの太さはかなり細めに作ってもらいました。こういう要望も全て反映してくれるのはオーダーメイドならではでしたね。

また、ダイヤモンドの両脇にはグリーンの宝石を添えることでダイヤが浮き過ぎないように、色合いも含めてバランスをとるようにしました。

最初にも触れましたがダイヤモンドは夫の祖母から受け継いだものなので、サイズを選んで購入したわけではありません。

ありがたいことに大きなダイヤモンドだったのですが、このサイズのダイアモンドを購入しようと思ったら何万円するのだろうと恐ろしくなります…。笑

フルオーダーメイドの気になるお値段なのですが、ダイヤモンド無しで約25万円でした。

個人的にはオーダーメイドで作ってこの値段なら結構お手頃価格だと感じました。既製品でも100万近くする婚約指輪なんてゴロゴロありますし…。

ダイヤモンド分の料金が含まれていないというのが、1番安くなった理由なのは間違いありませんが。
ちなみに1カラットのダイヤモンドの相場は100万円程度らしいです。ただ、同じ1カラットでも色や透明度などの要素によって変わるので、一概に言えないようです。

まとめ

今回のケイウノでのオーダーメイドリングのポイントをまとめてみました!

ココがポイント

・フルオーダーメイドなら自分で全てデザインできる

・完成前に一度原型確認することができ、無料で修正可能

・ダイヤ無しで約25万円程度の費用

・とにかく自分の理想の指輪が手に入るのが嬉しい

世界に一つだけの婚約指輪を欲しいと思っている方には、本当におススメのサービスです。

私もケイウノでオーダーメイドリングを作って心から良かったと思っているので、これから婚約指輪を探す方はぜひ参考にしてみて下さいね!

来店予約・オンライン相談予約は下のリンクからできます。

【ケイウノの来店予約・オンライン相談予約ページへ】

-instagram, 商品レビュー, 指輪, 結婚

© 2022 はる夫婦の自由な暮らし Powered by AFFINGER5