instagram ペンダントライト 北欧照明 照明

【プロも買いたい】北欧ブランドのおしゃれなペンダントライト3選

これから新居を買う人は、キッチンや家具、家電など決めることがたくさんあり、とても迷いますよね。

その中でも、家の中でも特にセンスが出るのが照明です。ダイニングやリビングに取り付けるペンダントライトは、様々な種類があり、自分の好みのものを選びたいですよね。

ハウスメーカーを通すと価格が上がるし、自分でおしゃれな空間を作りたいという人が多く、ペンダントライトは持ち込みという人もたくさんいます。

今回は、あなたの家にピッタリなペンダントライトが必ず見つかる、【北欧ブランドのオシャレなペンダントライト】を紹介します!

私は、関西でインテリア商社で働いている現役照明コンサルタント兼インテリアコーディネーターです。
年間何百件という新居に照明を提案しているので、プロの眼で本当に良いモノをご紹介します。インテリアコーディネーターの資格も持っているので、おしゃれな組み合わせもお伝えしますね。

北欧ブランドの極上ペンダントライトを紹介

今回、この記事で紹介するのは照明のプロフェッショナルである筆者も家に欲しいと思うような、ハイクオリティなペンダントライトたちです。

最高に可愛らしくておしゃれな子なので、どれにするかじっくり迷ってくださいね。

Louis Poulsen(ルイスポールセン)

https://pin.it/4Q6pDrF

ルイスポールセンは、1874年にデンマークで創業した北欧を代表する照明メーカーです。

光へのこだわりが強く、光の見せ方と視覚的に美しいデザインが特徴的です。シンプルで美しいデザインで知られています。

PH 5 銅

引用元:yamagiwa

PH5が発売されたのはなんと今から60年も前のことです。しかし、未だにルイスポールセンのベストセラーとして2021年でも売れ続けています。

その特徴は何と言っても、インテリアとしての美しさと「人にとって心地よい光」を追求した機能性です。

この照明は、光が直接見えないように作られているにもかかわらず、温かく十分な光をもたらしてくれます。
直接見えることがないので、眩しさを感じることはありません。非常に計算された構造であることがわかります。

電球商品の詳細

価格 :¥154,000(税込)
サイズ:高267mm・φ500mm・全長1910mm
重さ :3.1kg
ランプ:E26 LED電球 白熱100W相当
光の色:電球色
材質 :銅ポリッシュ仕上、表面/無塗装、シェード内面/白色塗装

*「電球色、温白色、昼白色」などの照明の色について、よくわからないという方は、LED電球の色の種類の記事で簡単に解説しているのでご覧ください。

LED電球の色の種類をわかりやすく解説!選び方のポイントをプロが教えます

続きを見る

カラーバリエーション

カラーは全部で13種類あります。あなたのお部屋に合う色、好みの色をこの中から自由に選ぶことができますよ。
私のおすすめは、暖かみのあるダイニングにピッタリな銅です。

引用元:yamagiwa

コーディネートのヒント

参考画像 https://pin.it/33CjKOM

暖かみのある電球色なので、ダイニングにはピッタリです。日中は優美なインテリアとして、そして夜にはリラックスできる空間の象徴として家の中を演出してくれます。

他にも、無垢材との相性がバツグンなので、内装に天然の木を取り入れているお家では間違いなくおしゃれなインテリアになります。

また、カラーバリエーションが豊富なのでシンプルモダンな家にも合うという変幻自在っぷりは、発売から60年経った今でも人気の訳がわかりますね。

Louis Poulsen(ルイスポールセン)PH5を見てみる

JAKOBSSON LAMP (ヤコブソンランプ)

引用元:yamagiwa

北欧から輸入されたパイン材を手作業で、一つ一つ桟に釘で止めていく工程を経て、製品へと仕上げていくことで完成するライトです。

パイン材を通した光は、暖かみをもつ色合いで部屋を彩ってくれます。

北欧テイストから和風テイストまで、色々なお部屋に馴染むことができるのも大きな特徴です。

ペンダント照明 パインφ280mm

引用元:yamagiwa.online

北欧のパイン材の暖かみのある光は、北欧風のお部屋にはぴったりです。

また、コンクリート打ちっぱなしの部屋にもテイストを加える意味でも、魅力的なインテリアになるでしょう。

商品の詳細

価格 :¥55000(税込)
サイズ:高・250 巾・φ280 全長・1710mm
重さ :0.4kg
ランプ:E26 LED電球 100Wタイプ(LDG11)
光の色:電球色
材質 :パイン(白木)

コーディネートのヒント

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/444800900703154329/

白い壁のお部屋にはパイン材がとてもマッチします。

観葉植物のある部屋に一緒に設置するとより部屋に一体感が出ますよ。

JAKOBSSON LAMP (ヤコブソンランプ)のペンダントライトを見てみる

LE KLINT(レ・クリント)

引用元:yamagiwa

レ・クリントは20世紀初頭にデンマークの建築家P.V.イェンセン・クリントが、折り紙のように紙を折り曲げて作る手作りのシェードランプを、作り上げたことから始まりました。

現在では素材はプラスティックシートが使われており、一つ一つをハンドメイドで作成しています。その美しさは芸術品であり、デンマーク王室の御用達品にも選定されているほどです。

クラシック ペンダント MODEL 172B

引用元:yamagiwa

レ・クリントのアイコンデザインと言えるペンダントライトが「172B」です。

点灯すると美しい陰影が部屋に浮かび上がります。部屋の主役として、落ち着いた雰囲気をもたらしてくれます。

斬新で独創的なそのフォルムは、長い間人々の目を奪う光のオブジェとして、愛されています。

商品の詳細

価格 :¥65,000(税込)
サイズ:高・400 巾・φ440 全長・1850mm
重さ :0.5kg
ランプ:E26 LED電球 60Wタイプ×1(Philips Hue ホワイトシングルランプ)
光の色:調光可能
材質 :ポリエチレン

コーディネートのヒント

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/859976491349213876/

上の画像のようにシックな空間にも、その部屋の象徴として部屋を一段上の場所へと引き上げてくれます。

コンクリート打ちっぱなしや黒を基調としたインテリアとの相性は抜群です。
他にも北欧インテリアと一緒に飾ってもOKですし、実は和室に設置しても一味違う和の空間を演出してくれるオールラウンダーです。

LE KLINT(レ・クリント)のペンダントライトを見てみる

-instagram, ペンダントライト, 北欧照明, 照明

© 2022 はる夫婦の自由な暮らし Powered by AFFINGER5