新婚生活 結婚

【新婚生活の賃貸探し】不動産仲介業者の選び方について解説!

新婚生活を始めることにしたけど、賃貸選びってどうやってやればいいのかしら?

不動産仲介業者がたくさんいすぎてどこに相談すればいいのか、まったくわからないわ・・・

こんな疑問にお答えしていきます。賃貸選びは新婚生活準備の中でも、一番大事と言っても過言ではありません。抑えなければいけないポイントが3点ありますので、是非チェックしてくださいね!

事前に決めること

まずいきなり不動産仲介業者に行くのではなく、自分たちが良いと思う物件の目途をつける必要があります。

その為の第一ステップとして理想の物件条件を洗い出しましょう!

具体的な決め方としては、下記の7つの項目について考えると段々とイメージが湧いてきます。

考えるべき7項目

  1. 費用・・・家賃は何万円まで許容できるか
  2. 立地・・・駅やバス停から何分程度の場所が良いか、近くのスーパーまでどのくらいかかるか
  3. 広さ・・・何平米か、部屋の数はどのくらいか
  4. 築年数・・・どのくらい新しい家に住みたいか、古くても内装がリフォームされていればよいか
  5. 防音・・・防音にこだわるなら鉄筋コンクリート一択
  6. 防災・・・耐震性やハザードマップ的に安全か
  7. 設備・・・エアコン付きか、ガスコンロは何個か、wifi付希望か

基本的には上の7つを抑えておけば、「あ!これ確認するの忘れてた!」というこは回避できるはずです。個人的なこだわりポイントはみなさん持っていると思っているので、足りない条件がある場合はさらに付け足していきましょう。

譲れない条件が自分たちの中で確認出来たら次のステップです。

優先順位を決定する

次は選んだ条件の中で優先順位を付けます。順番に1番から最後まで細かく付けられないようなら、A,B,Cの3群ほどに分けてみるのもおススメです。

なぜ優先順位が必要かと言うと、自分が思うような理想の物件がこの世に存在しないからです。「費用が10万以下で駅チカの2LDKで、築5年以下が良い」などと最初は思っていましたが、都会になってくるとそんな物件は本当に見つかりません。

理想をイメージすることは重要なのですが、どの程度妥協できるかを先に考えておくために優先順位はつけておいた方が、後々スムーズに物件を選択できます。

SUUMOで物件を検索する

条件を決めたら次はネットで検索の時間です。なぜスーモがおススメなのは不動産仲介業者の方が言っていた間違いない情報があるからです。

不動産仲介業者のシステムの仕組みを説明すると、なぜスーモで検索することが一番効率が良いかがわかります。

不動産仲介業者は東急リバブルやホームメイト、エイブルなど無数に存在しますが、実は利用できる賃貸情報のソースはどの会社でも同じなのです。

全ての不動産仲介業者が同じシステムにアクセスして物件を検索しており、そのシステムに載っている物件しかお客さんに紹介できません。

そのシステム上に載っている物件が一番多く載っているサービスが、SUUMOだというのです。ですから、スーモで検索してヒットした物件はどこの不動産仲介業者へ行っても紹介してもらうことができます。

そして良いと思った物件はお気に入り登録をして、不動産仲介業者の元へ足を運ぶのが次のステップになります。

不動産仲介業者は評価がよいところ、仲介料で選ぶ

不動産仲介業者の選び方について、ここまで読んでもらった方はわかると思いますが、大手の会社であればどこも紹介できる物件に差はありません。

SUUMOに載っていないが不動産仲介業者だけが知っている穴場物件というのはほとんどないということです。

実際に私が駅チカの不動産仲介業者に訪れた際も、担当の人は「何か自分たちでいいなと思う物件調べてきましたか?」とすぐに聞いてきました。

私はお店でこんなおススメ物件があるからどうでしょうか?という感じで色々紹介してくれると思っていたのでかなり衝撃を受けました。

ここからわかることは、不動産仲介業者を選ぶ基準は、担当者と仲介手数料の2点です。

1点目の担当者について、テキトーで態度のよくない人でないか、対応が悪くないかなどは正直お店に行ってみるまでわかりません。私は少しでも情報を得ようとして、Google Mapの評価を見て一番良い店に行きました。

結果としては、接客態度の良い営業マンだったので良いチョイスだったかなと思っています。

2点目の仲介手数料については会社のホームページを見ればチェックできます。通常は1.5か月~2か月分の家賃を仲介手数料として支払います。ただ、1か月分で良いという格安業者もあります。

個人的には正直、選べる物件がどこの業者もほとんど変わらないのであればとりあえず安い業者に案内してもらうというのは、一番賢い選択かもしれません!

今回は、新婚生活で最も重要な賃貸探しについて解説しました。

賃貸探し以外にも新婚生活を始める際にかかる初期費用について、簡潔にわかりやすくまとめた記事がありますので、そちらもご覧ください。↓

予想外に高い!?新婚生活でかかる初期費用の相場は?

続きを見る

-新婚生活, 結婚

© 2022 はる夫婦の自由な暮らし Powered by AFFINGER5